カードローンを利用する上で気を付けたい事

カードローンで気を付けておきたいことは、自己破産をしてしまう事です。
何かの事情で返済が出来なくなってしまって、借金ばかりが膨れ上がってしまいどうしようもなくなってしまう状況に陥ってしまわぬよう、常に気を付けてもらえればと!
最悪自己破産をすることになってしまいますので、そうならないようにきちんと正しく利用しましょう。
時と場合によって、自己破産が出来ないことがあるようですのでその点にも注意したいですね。


カードローンの自己破産が出来ない時って?

カードローンの自己破産が出来ない時は、病気などを患っていることを自覚しながら利用してしまった時のようです。
病気になってからカードローンを利用してしまうのは結構問題のようで、自己破産を宣告する段階で一度も返済していない業者があると詐欺破産といって、もともと返すつもりもないのに借りたと判断をされてしまうのだそうです。
収入の無い時点で借入をしているのが問題となるので、そうなってしまわないよう皆さんも注意して。


審査について知っておきたい

カードローンの審査の基準は、安定した収入を得ているのかどうかです。
ですので、この条件を満たしている人ならば誰でも利用することが可能となっています。
この逆で固定した収入を得ていない人は、カードローンを利用することが出来ません。
また、すでに他社からたくさんローンしている人も返済できる見込みが厳しいと判断をされて審査に落とされてしまう可能性が高いのです。
安定した収入を得るようにしてから、利用するようにして下さいね。

3月 31, 2014 | |

COMMENTS

 

Trackback URI |

Comments are closed.